ブログ

運命美容®アロマ占い『ゼラニウム』の意味

運命美容アロマ占いで使う精油の意味をご紹介します。

アメブロなどでご紹介している内容ですが、アロマ占いを実践する上で参考にしていただけると思いますので、ご自身で実践される際などにご活用ください。

 

今回はアロマ占いでゼラニウム精油が出たときの意味をご紹介いたします。

「ゼラニウム」

ゼラニウムは19世紀の初頭にフランスで初めて蒸留され、現在ではフランスやレユニオン島、エジプトなどで生産されおり、香水には欠かせないオイルとなっています。ゼラニウムオイルは葉や茎に含まれており、水蒸気蒸留法によって抽出されます。

葉からローズの様な甘くてはっきりとした香りが立つ時期に収穫され、ゼラニウム精油は、ローズの香りの中に、力強いグリーンでフルーティーなミントの様なフローラル系の香りが漂います。

女性特有の悩みやイライラを緩和してくれるような優しく力強い空間を作り出してくれます。

※妊娠初期は使用を避ける事。まれに刺激を感じる事もあるので敏感肌の人は注意。

アロマ占いの意味は…

「自分自身に確信を持つ」

コーチングや目標達成のスキルでは、「自分自身が目標を達成していることが、心の底から『できる』と確信を持てることが出来れば、その目標を達成することができる。」という考えがあります。

なぜなら、臨場感を持って、目標がすでに叶っている姿をイメージ化できる時やそのときの音や景色、に匂いや空気感を感じることで、初めて目標達成へのステップが明確になり、やるべき事が見えてくるからです。

例えば、大学受験で目標の大学があった場合は、勉強ももちろん大切ですが、実際の大学に行って見学し、自分がこのキャンパスで勉強している姿をイメージすることと同じです。自分が臨場感を持って目標達成をするイメージが持てると、自分が何の為にやってるのかが明確になり、モチベーションの維持や日々の行動に違いが生まれてきます。

今日のアロマ占いのポイント…

「身体の状態を変える事で確信を作り出す」

確信というのは私たちの感情です。確信というのは外側から作られるものではなく、自分の感情の内側で作られるモノです。そしてこの感情は身体の状態と蜜接に結びついています。そのため、身体の状態を変えることで確信の状態は簡単に作り出すことができます。

ゼラニウム精油の香りは、自律神経やホルモン分泌の調整作用があり、身体やこころ、考え方や物事の見方などのバランスを取るチカラがあります。アンバランスを調整し、自分にとって良いバランスを見つけ出してくれるような性質です。自分の身体がバランスした状態を作れれば、質の良い感情を生み出すことができるのです。

具体的には、第1に腰骨を立てて背筋を伸ばし、胸を張り、前のめりになっている肩や腕を後ろに引き、丹田(ヘソの下)に意識を向け、香りを吸入しながら、あなたが自信を持っている状態の姿勢を作ります。

第2に、勇気が出るようなアファメーションや好きな言葉を口に出したり、心に想ったりして、想念を作り出します。
最後に、ゴールして目標が達成できている自分に焦点を合わせます。これら3つの方法をNLPやコーチングではトライアドと言い、フィジオロジー(=心の状態を現す身体の使い方)を生み出す方法として有効的です。

今よりたった1ミリ程度の調整であっても、その1ミリの違いで質の高い精神のバランスになれば、わたしたちは自発的な良い感情に後押しされ、確信を持ちやすくなるでしょう。

 

アロマ占いに体験会や講座のお問合せはコチラから

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
ページ上部へ戻る