ブログ

運命美容®アロマ占い『フランキンセンス』の意味

運命美容アロマ占いで使う精油の意味をご紹介します。

アメブロなどでご紹介している内容ですが、アロマ占いを実践する上で参考にしていただけると思いますので、ご自身で実践される際などにご活用ください。

 

今回はアロマ占いでフランキンセンス精油が出たときの意味をご紹介いたします。

「フランキンセンス」

フランキンセンスは、古代エジプトからスキンケアの材料や神聖な香りとして神様に捧げるために利用されてきました。フランキンセンス精油はカンラン科の木の樹皮に切り込みを入れ採れる樹脂を集め水蒸気蒸留法によって抽出します。

樹脂は乳香と呼ばれ、東方の3賢者がイエス・キリストへ捧げた贈り物の一つとしても有名です。甘くスパイシーな樹脂系の香りで、かすかなさわやかさがあります。鎮静と高揚の効果をあわせもつと同時に活力を与えてくれます。

※妊娠初期は避ける。顔へは薄めて使用する。

アロマ占いの意味は…

「瞑想(めいそう)を行うと良い」

最近ではマインドフルネスといった瞑想も話題となり、その効果や効能がメディアや企業でも多く取り上げられています。沢山の情報の中で生きている現代人にとって瞑想は欠かせないモノになってきています。

こころが落ち着いていることで、本来の力が発揮されやすくなります。また、瞑想をすることによって脳を積極的に休すめる事ができ、身体的にも精神的にもわかりやすい効果が報告されています。

アーユルヴェーダ的に言うと20分の瞑想でオージャス(生命エネルギーの源で、美や魅力、活動のエネルギー)が半日分回復するといわれてます。

今日のアロマ占いのポイント…

「まずは朝晩2回の瞑想タイム」

瞑想によって得られる肉体面で受け取れる利益は非常に魅力的で価値があります。ただし、それは瞑想の表層のごく一部でしかありません。瞑想によって得られる精神的な利益は多種多様にあります。それゆえ、この神秘的な体験が一部の宗教やセミナーなどで悪用されるような危険もありますのでご注意下さい。

まずは、積極的な休息・脳を休めるという事に主題をおいて朝(朝食前)・晩(夕飯前)2回の瞑想タイムを取ってみる事をお勧めします。

もっとも簡単なやり方は、椅子に腰かけてリラックスできる状態にします。フランキンセンスなど精神をリラックスさせてくれるような香りを焚き、眼を閉じて呼吸を意識します。色々な雑念が浮かんできますので、否定せず、浮かんできたなと思い呼吸に意識を戻します。(10~20分程度でできる範囲で行います。)

他には、アーユルヴェーダのシロダーラは暖かいオイルを魂の窓と言われるサードアイに垂らし続ける事で瞑想状態を作り出す作用があります。当店でもシロダーラの施術を行っており、脳がシータ波状態になる体感からの瞑想体験はたいへん人気があります。一度ご体感なさるだけで、今まで感じたことのない気持ちよさで未来や過去のヴィジョンが観れたり、意識が開かれたような世界に出会えるかもしれません。

 

【運命美容(R)アロマ占い習得講座】

 

【運命美容(R)アロマ占い習得講座の感想】

 

【運命美容(R)アロマ占い習得講座の内容詳細について】

 

【運命美容(R)アロマ霊気ブレッシング講座の詳細】

 

運営サロン情報

運命美容 Eternal Fortune (エターナルフォーチュン)・運命美容学校

住所 【本店】大阪市中央区南船場4-13-8 エステート心斎橋305
TEL 06-6121-6470【要予約】
営業時間  10:30~20:30 (最終受付19:00)
定休日  不定休
URL http://eternal-fortune.com
アクセス ■地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線 「心斎橋駅」 3番出口より徒歩5分

■地下鉄四つ橋線 「四ツ橋駅」 1A出口より徒歩3分
※ビルは入り口中央の時計台が目印です。
※オートロック式・入口のインターフォンをお使いください。

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
ページ上部へ戻る