ブログ

アロマ占い『グレープフルーツ』の意味

運命美容アロマ占いで使う精油の意味をご紹介します。

アメブロなどでご紹介している内容ですが、アロマ占いを実践する上で参考にしていただけると思いますので、ご自身で実践される際などにご活用ください。

 

今回はアロマ占いでグレープフルーツ精油が出たときの意味をご紹介いたします。

 

「グレープフルーツ」

グレープフルーツは皆さまもご存じの通り、ミカン科の植物でザボンと呼ばれるシトラス系の果物から進化したと考えられています。

グレープフルーツの精油は、熟した果皮を圧搾法により抽出し精油を精製します。柑橘系の爽やかなシトラス系の甘い香りで、みずみずしくさわやかで太陽の様な元気な気分を運んでくれます。

※光毒性がありますので皮膚につけた場合、10時間前後は紫外線や日光を避けて下さい。

アロマ占いの意味は…

「新しい道(方向)がみつかる兆し」

グレープフルーツが出たときは、いまの状態から新たに転換するような出来事やあたらしい展開が訪れていることを意味しています。以前から参加したかったものや、ちょうど気になっていてやりたいと興味を感じているものがあれば、積極的に始めるときです。

グレープフルーツ精油成分はダイエットや脂肪燃焼に良いことで有名ですね。超音波式とディフューザーなどでグレープフルーツの香りを拡散し、呼吸から肺いっぱいにみずみずしくさわやかな香りを吸収してみてください。

グレープフルーツの香りは、違和感を感じているものを断るサポートや、新しい一歩や今までよりも一段上のステップへ進むことをスムーズの行えるようなスッキリ軽やかなエネルギーを与えてくれます。軽快な足取りで前に一歩進めることを楽しみにしながら、心の束縛となっているものを自由な心で切り交わしてみてください。

 

今日のアロマ占いのポイント…

「執着を捨てると幸運が運ばれる」

アーユルヴェーダでは「執着」をすてることで「創造」が生まれると言われています。行きたい場所や望むモノがイメージできていれば、いつでも『最小の努力』で手にいれる能力を持つことができます。それには「執着」を捨てることが必須条件です。

具体的には、ある地点からある地点に向かう道のりは無限にあり、道のりに執着していなければ、よい考えが浮かんだり、わくわくするたびに行く道を最善の方向へ変えることができます。そして、無理や難題が訪れて来たら、サラッと避けて通るといった危険回避ができ、臨機応変さと柔軟さによってより最短で自分の行きたい道にたどり着けるようになります。

このように物事に執着せずワクワク楽しみながら行動していくことで、進化の過程が早まり、好機にも巡りあいやすくなります。このような状況で出来た結果を、私たちは『幸運』と呼んでいます。

 

アロマ占いに体験会や講座のお問合せはコチラから

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
ページ上部へ戻る