ブログ

アロマ占い『サイプレス』の意味

運命美容アロマ占いで使う精油の意味をご紹介します。

アメブロなどでご紹介している内容ですが、アロマ占いを実践する上で参考にしていただけると思いますので、ご自身で実践される際などにご活用ください。

 

今回はアロマ占いでラベンダー精油が出たときの意味をご紹介いたします。

「サイプレス」

サイプレスは、ヒノキ科のイトスギ科の植物です。イトスギはゴッホの絵画にも描かれている植物です。筋肉痛を和らげるとして、湿布やマッサージのオイルとして良く利用されます。樹木に囲まれた森そのもののような香りの中に甘くフレッシュな樹脂があります。

※高濃度での使用は皮膚を刺激する場合があるので、敏感肌の人は注意。妊娠初期での使用は避ける。

 

アロマ占いの意味は…

「相手も自分もハッピーになる言葉で会話をする」

サイプレス精油が出たときは、相手も自分も、気持ちが明るくハッピーになる言葉を使い、会話(対話)をするときです。振り返ってみてください。あなたは普段どんな言葉を使っていますか。今日は、落ち着いてまずは自分のこころの会話を聞いてみるのも良いかもしれません。

サイプレス精油のヒノキに似たウッディの落ち着きを与えてくれる香りが、体全体のバリアや呼吸機能を補い、自然体でパワフルな自己表現をサポートしてくれるでしょう。

 

今日のアロマ占いのポイント…

「良い言葉(音)の振動が良いエネルギーを運んでくれる」

エネルギーというものは、最初に「音」から発生し、空気の振動を伝って肉体に浸透しています。日本では昔から「言霊」とも呼ばれ、言葉には霊力が宿ると言われてきました。アーユルヴェーダでもマントラなどの「音」のエネルギーを聞くことで、ヒーリングや精神向上、瞑想や宇宙意識など様々なマントラの種類と効果が伝えられています。

カルマの法則でもご存知の通り、私たちが出したエネルギーは必ず自分に帰ってきます。それは、自分にとって良いことと悪いこといった、善悪は関係ありません。言葉は一番最初に振動として具現化されるエネルギーですので、カルマの法則にも当てはまります。

例えば、感謝を伝える言葉に「ありがとう」「感謝しています」や、「すごい」、「素晴らしい」、「ステキ」、などのほめる言葉、「やればできる」、「わたしならできる」と勇気づける言葉や、「ゆるします」、「愛しています」と愛を伝える言葉、「よくがんばった」、「あなたはえらい」労わりの言葉や、「うれしい」、「たのしい」などの楽しませる言葉、「至福」、「しあわせ」、「ここちいい」といった気持ちが良くなる言葉などをいつもよりも多く使うと良いでしょう。

また、だれかと会話をするとき、一番最初に、「うん、そうだね。」「はい、分かります。」「そうなんですね、なるほど。」「お話をありがとう。」といった、まずは相手の話を肯定し、相手の存在を認めるような言葉を先に伝えることも良い方法ですね。基準としては、自分自身が気持ちの良いエネルギーを感じることができる言葉を選ぶことです。相互にハッピーになる言葉を積極的に使うことで、良いエネルギーの循環を感じてみてください。

また、サイプレス精油が出ているときは、気持ちが落ち込んで、辛くなっているときでもあり、後ろ向きな言葉や会話になっていることが多いです。サイプレス精油の森の中にいるような穏やかで爽やかな香りで気持ちを切り替え、ポジティブな言葉を発することでエネルギーを変換してみてください。

 

アロマ占いに体験会や講座のお問合せはコチラから

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
ページ上部へ戻る